小規模・中小企業プロモーティングサポート

SMEプロモティストの経営コンサルティングとビジネスサポートのサービス

  • 「ヒト」のプロモーティング:
    情報共有のしくみを考え、経営者、従業員が共に、共通の目的を持って協働できるようにするサポート
     
  • 「モノ」のプロモーティング:
    「お客さん」を捉え直し、商品・サービスのマーケティングを考え、企業ビジョン再確認するサポート
     
  • 「カネ」のプロモーティング:
    ビジョン実現化のための必要な行動を「カネ」の状態やフローに基づいて、誰もが理解できるようにするサポート
     
  • 海外対応基盤構築のプロモーティング:
    海外展開するしないに関わらず、今後のグローバル化に対応できる基盤を立ち上げ、確立するサポート
     

マーケティングプロモーティングサポート

SMEプロモティストの経営コンサルティングとビジネスサポートのサービス1

  • 「お客さん」を知る:
    実際に商品やサービスを購入してくれる「お客さん」、いつか買ってくれるかもしれない「お客さん」、まだ、ウチの商品・サービスを知らない「お客さん」もあります。
     
  • 「売りモノ」を知る:
    ニーズもウォンツもマッチする「お客さん」の望みは、不安を取り除いてくれることや、買った後、どうなるかを想像することです。
     
  • 「道具」を知る:
    「お客さん」が、良いものを探すだけの時代から、自分に合っているもの、好きになれるものを選ぶ時代です。企業ビジョンを分かりやすくして、「道具」を使って知ってもらいます。
     

情報協働プロモーティングサポート

SMEプロモティストの経営コンサルティングとビジネスサポートのサービス2

  • コミュニケーションを行う:
    情報協働の前提は情報共有です。情報共有ができれば、報告・連絡ということは自然に行われます。ただ、協働に絶対に必要なことがあります。それは、相談するということです。
     
  • コミュニケーションを続ける:
    対話するのは、共感を得るためです。共感には、関わるという姿勢が必要です。そして、その姿勢を維持するのが、共通のビジョンです。ビジョンは対話から生まれます。
     
  • 関係するチームワークを強める:
    チームワークは、複数のヒトが、まるで、ひとつの生き物のように、ひとつの意思で動いているように、それぞれの動きが連関しあう様を言います。協働とは関係を深めることです。
     

経営管理プロモーティングサポート

SMEプロモティストの経営コンサルティングとビジネスサポートのサービス3

  • 簿記を社内共通語にする:
    自計化というのは、経営を行うと同義語と言えるほど当然のことと言えます。経営者だけでなく、全社員が簿記のしくみを知って、そこに現われる数値に関心を持つようにします。
     
  • 簿記の読み方に慣れる:
    国家資格を取るような勉強は必要ありません。簿記を知って、慣れることが必要であるだけです。同じ種類の数値同士を合わせたり、見方を変えるだけで、明確に今必要とされる行動が見えてきます。
     
  • ハートをブレーンで固める:
    ビジョンには想像が必要です。希望と言えます。希望を維持するために意思が必要ですが、その意思は、現状把握と具体的な行動によって発生するものです。行動のもとが数値の理解です。
     

海外対応基盤構築サポート

SMEプロモティストの経営コンサルティングとビジネスサポートのサービス4

  • 海外市場遭遇の用意:
    海外展開するしないに関わらず、海外市場との接触は必然となる見込みです。小規模・中小企業の海外市場と接触するための基礎造りを応援します。販売市場、原材料市場、労働市場などが考えられます。
     
  • インバウンドの研究:
    訪日外国人が行動するエリアでインバウンドという新たな市場機会があることが指摘されています。「訪日」だけでなく、「在日」の方々も含めて、自社の可能性、取組の対象にならないか協働研究します。
     
  • 東ジャワビジネスサポート:
    東ジャワ、南緯7度付近での日系企業経営に12年間携わった経験を杵柄として、東ジャワビジネス展開のサポートを提供します。ビジネスアテンド、ローカルルート開拓支援などです。
     

海外進出NAVI コラム

「中小企業の海外展開の理由」

海外進出の悩み解決決定版!海外進出NAVI

 クリック!海外進出NAVIへ

SMEプロモティストの無料メールレター

メガトレンドやコミュニケーション時代の経営関連情報を配信しています

プロモーティング基本指針

経営コンサルティングとビジネスサポートの基本

IROHA

I : Inspiration
R : Reseach
O : Observation
H : Hope
A : Action

PDCA

P : Presentation
D : Demonstration
C : Communication
A : Acceleration

小規模・中小企業プロモティストのプリズム:ブログ

お知らせ

  • 2016年6月20日:サイトシステムを改編致します。全てのページを新システムに移行することができないため、逐次ページごとに変更していきます。
    ・新システム:
    *小規模・中小企業プロモティストサポート http://sme-promotist.strikingly.com/
    *SMEプロモティスト https://smepromotist.k2int.co.jp/
    *インドネシア、東ジャワビジネスサポート 間もなく決定
  • 2016年4月27日:当K2インターナショナルオリジナルサイトと、「小規模・中小企業プロモティスト」サイトの統合、再構成開始。経営コンサルティングの内容に焦点を当てて、もっとシンプルに分かりやすいサイトに改修します。
  • 2016年4月5日:「小規模・中小企業プロモティスト」として、小規模・中小企業サポートサービスだけを分けたウェブサイトを新設しました。
    「小規模・中小企業プロモティストサービス」
    http://smepromotist.k2int.co.jp/
  • 2016年01月17日:多通貨多言語対応インドネシアルピア会計簿記アプリケーションソフト:AIBAは、取引オリジナル通貨で元帳、試算表データを閲覧したいという方のための、管理会計のためのアプリケーションソフトです。会計に不慣れなディレクターでもすぐに使い始められるように、シンプル簡単でデータの流れが誰にも直ぐ分かるようにしました。AIBAとは
  • 2015年07月21日:海外からのお問い合せの場合、返信しているのですが、迷惑メールなどに仕分けられてしまうことが多いようです。念のため、数回返信を再送している場合でも、「返信がない?」とご連絡を頂くことがありますが、どうか、迷惑メールファイルもご確認頂けますようお願いします。
  • 2015年06月02日:東ジャワ家具木工工場の内、日本向け「小口発送」を承諾、可能な工場を探索してもらっています。ソリッドチークの家具の「小口発送」の可能性の研究ですが、可能であれば、その他デザイン、異なるアイテムなどにおいても可能性があるかどうかの研究対象を広げていきたいと想像しています。
  • 2015年06月01日:代表が、2015年4月18日付けで、WACA初級ウェブ解析士認定を受領